株式会社産業予防医業機構
By 働き方改革セミナー Follow | Public

労働衛生コンサルタントは、昭和47年に制定された労働安全衛生法が定める国家資格です。事業者の求めに応じて、労働者の衛生や健康管理の水準の向上を図るため、事業場の診断を行い、その結果をもとに指導を行うことが主な仕事です。労働衛生対策は、作業環境管理と作業管理を行う必要があるため、労働の生産性に直接影響を及ぼします。適切な労働衛生コンサルタントを選ぶことが必要といえます。